桐生周辺の散策

ksansaku.exblog.jp
ブログトップ

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原に行ってきました。疲れた~、両腿が痛い。明日になったら、筋肉痛で大変だろうな~。

天気は快晴で、完璧でした。しかし、残雪が予想以上に多く、鳩待峠から山ノ鼻小屋までは一面雪で、歩き辛かった。しかも、尾瀬ヶ原の入り口から1km位は木道の上に雪が積もっており、木道を踏み外すと湿原に落ちてしまう。

それ以降は、雪の無い木道を歩き竜宮小屋まで歩いた。空気は綺麗で、雪の残る山々の風景は素晴しかった。水芭蕉も見ることが出来て良い思い出になった。しかし、竜宮小屋からの帰りはきつかった。乗り合いバスの最終が5:00だったので、それに間に合わすためにかなりペースアップして歩いた。また、疲労した状態で山ノ鼻小屋から鳩待峠の坂道は大変大変辛かった。一緒に行った菱町の友人がバスの時間に間に合わせようと、ドンドン歩いていったので友情の儚さを感じたね。

なんとか、4:40に鳩待峠に到着。最終バスは4:50に出発したので、後10分遅かったらタクシーを利用しなければならないとこだった。
[PR]
by ynasuno_ | 2005-05-21 22:00 | 尾瀬