桐生周辺の散策

ksansaku.exblog.jp
ブログトップ

日光

菱町の友人が紅葉の写真を撮りに行くというので、一緒に行った。神橋→日光東照宮周辺をウロウロと2時間ほど歩く。紅葉は時期が早かったらしく、イマイチだったがノンビリと日光見物が出来たのは良かった。

神橋を渡るだけで500円はボリすぎ。適正価格は100円だろう。日光東照宮の拝観料1300円も高いね。何でこんなに高いんだ?
[PR]
# by ynasuno_ | 2006-10-26 22:57 | 日光

奥日光

奥日光へ、菱町の友人と行く。赤沼の駐車場→戦場ヶ原展望台→小田代原のルートで歩く。アップダウンはほとんど無く、歩きやすかった。また、暑い日だったのだが涼しく快適だった。実は道を間違えて遠回りしてしまったのだが、おかげで川沿いの景色を堪能出来た。

戦場ヶ原・小田代原の景色を初めて見たが、中々良かった。花は少なかったが、夏らしい景色だった。電気柵が設置されていたので、熊用かと思ったら、鹿の環境被害を防ぐためのものだった。手動の回転ドアで行き来出来る。

帰りも歩く予定だったが、疲れたのでバスで赤沼の駐車場に行く。歩きだと2時間程度掛かったが、バスだとあっというまだった。今回は歩いたが、バスを利用してウロウロした方が色々な所を見れるね。値段も一律300円で安いし。

バスを利用したため時間が余ったので、湯ノ湖・湯滝・中禅寺湖を見物して帰った。男体山の上方が雲に隠れていて残念だったが、見えていたら迫力があったと思う。

桐生に帰ったら、暑くて驚いた。友達が今日は34度もあったと教えてくれた。
[PR]
# by ynasuno_ | 2006-08-03 22:58 | 日光

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原に行ってきました。疲れた~、両腿が痛い。明日になったら、筋肉痛で大変だろうな~。

天気は快晴で、完璧でした。しかし、残雪が予想以上に多く、鳩待峠から山ノ鼻小屋までは一面雪で、歩き辛かった。しかも、尾瀬ヶ原の入り口から1km位は木道の上に雪が積もっており、木道を踏み外すと湿原に落ちてしまう。

それ以降は、雪の無い木道を歩き竜宮小屋まで歩いた。空気は綺麗で、雪の残る山々の風景は素晴しかった。水芭蕉も見ることが出来て良い思い出になった。しかし、竜宮小屋からの帰りはきつかった。乗り合いバスの最終が5:00だったので、それに間に合わすためにかなりペースアップして歩いた。また、疲労した状態で山ノ鼻小屋から鳩待峠の坂道は大変大変辛かった。一緒に行った菱町の友人がバスの時間に間に合わせようと、ドンドン歩いていったので友情の儚さを感じたね。

なんとか、4:40に鳩待峠に到着。最終バスは4:50に出発したので、後10分遅かったらタクシーを利用しなければならないとこだった。
[PR]
# by ynasuno_ | 2005-05-21 22:00 | 尾瀬

尾瀬沼

昨日、菱町の友人と尾瀬に行った。夜中の3時出発だったので、仮眠を取るつもりだったが全然眠くならないので、寝ないで出発。

大清水に着いたのは5時位で、5時半に登山口から上り始めた。ハイキングコースの様な物をイメージしていたので、いきなり坂道を登り始めて嫌な予感がした。1時間後、木道の山道に突入。

吐き気と左足のアキレス腱・ふくらはぎのケイレンに耐えつつ登ったが木道の坂道は本当に辛かった。ちゃんと寝ておけば良かったと死ぬほど後悔した。

目的地の尾瀬沼に到着後、ご飯を食べて寝てしまった。菱町の友人によるとイビキをかいて寝ていたらしい。下りも辛かったが、上りよりもまだマシだった。

結果的には尾瀬に行って良かったが、こんなに辛い思いはもうしたくないね。尾瀬沼の風景は素晴らしかった。まだ行ったことが無い人はおすすめです。
[PR]
# by ynasuno_ | 2003-09-20 22:02 | 尾瀬